アメリカ「PHISHと裸のお姉ちゃんで死にそうになる」


アメリカ西海岸ドライブ!

走っても走っても、ただただ、ただただ、道。
ただただ、ただただ、道。とにかく、とにかく、道しか、無い。

道の随分先に水たまりが見える。
でも追いかけても追いかけても水たまりには辿り着けなくて、ようやく、蜃気楼だと、気づく。

突然視界が暗くなる。大きな雲の下に入り込んだようで、雲の切れ目に入った時だけ光が、
溢れる。

とがってたりゆるやかだったりの山、細長かったり丸っこかったりの木々。
道と山と平地しかないのに、景色はクルクルクルクル変わるので全然退屈しない。
道と山と平地しかないクセに!

この国にいると「グレイト」とか「エクセレント」とか普通に言いたくなる。
そういう風景。そういう雰囲気。


雨の中、稲光がギラリギラリと遠くに落ちる!
少し不安に想いながら水をはねて車を走らせていると、何だかキラキラベカベカする
カタマリが近づいてきた!と思うと、ああ、ソレはラズベガス!!!

自由の女神があってピラミッドがあってエッフェル塔があって!
電飾が流れるアーケードには、鳥とか虹とか裸のお姉ちゃんとかが宇宙まで
キラキラ流れてゆく!
超フェイクだけど、超エンターテイメント!
マクドナルドまでビカビカネオン全開!いやマクドナルドにネオンはいらねえだろ!

そしてまんまとルーレットにハマって、まんまと5分で50ドル失う。
当初、気のイイ黒人ディーラー兄ちゃんにわざと当てさせてもらうも、
凄腕風のお姉ちゃんにチェンジした途端に全部持ってかれる。

ルーレットの玉が自分の賭けた箇所に止まりそうになると、体中の血がカッ!と逆流する。
でも大体において自分の賭けた隣の箇所に玉は止まって、また体中の血がヒュッ!とひく。
こんな自分知らない!!!!

「体中に血が流れてる」と言う実感。「生きている」と言う実感。ソレはちょっとキモチの良いコト。
まんまとハマりそう!しかも大金落としそう!でもセルフコントロール!早めに退散しとく。

ちなみにベガスのトイレ表示は「MAN」と「WOMAN」じゃなくて「GUYS」と「DOLLS」。
ちょっと楽しい。


サンフランシスコではヘイトアシュベリーに行く。ヒッピー文化の街。
キモチ良さげに好きに生きてる人が多そう。ちょっと暮らしてみたい。

チャイナタウンでは丁度お祭り。秋月祭。ギラギラのデコデコで、チープだけどやたら
派手な飾り。
爆竹がバンバン激しく笑うし、中国の獅子舞?もカタカタ賑やかに笑う。
とにかくみんなニコニコしてる。お祭りってイイなぁ。
テイクアウェイのお店で中華。酢豚キライだったけど好きになる程美味かった。4千年の歴史。

公園では沢山の人がビキニで日光浴したりワイン飲んでくつろいでる。
つかビキニて!ココ、公共の場なんですけど!つか街の中心部位なんですけど!
ワンコもボールを追って夢中で植え込みに飛び込む!みんな自由だなぁ。

西海岸はとにかく天気イイし、みんな何だかバカバカしい程に陽気。
タンクトップに短パンで爽やかな風が吹く、夏が、とっても似合う街だなぁ。なんて、にんまり。


ニューヨークではグレイトフルデッドの再来なんて呼ばれるジャムバンドPHISHのライブに行く。
チケットは当日、会場で親切なヒトに譲ってもらった。
ライブ中、1階席全体にPHISHのシンボルをカタチどった光がライトアップされてるのが
2階席から良く見える。七色に揺れながら、光の造形物はくるくるカタチを変える。光が、踊る。
音もゆらゆら素晴らしかったけど、何よりも照明に魅せられた。

街中には葉っぱのない木が沢山。風が随分強くて黄色の落ち葉が舞う。
何だかちょっとだけ、もの悲しいキモチが胸をぎゅっとする。
クリスマスの飾り付けが少しだけ始まっていて、ショウウィンドウはチカチカ眩しくて、
緑と赤が溢れたりもするけど、街を余計に寂しくさせる。

道行くヒトはコートの襟をたててカツカツいわせて無言で歩いてる。もちろん賑やかなヒトもいる。
でもニューヨークは、冬が、何故だかとっても似合う街だなぁ。なんて一人、しんみり。


私はアメリカ人が好きだ。核とか、戦争とか、世界レベルで問題は山積みだけど、
でもアメリカ人が好きだ。だってアメリカ人はいつだって笑顔だ。つられてこっちも笑顔になる。
「キミはいつでもニコニコしてるけど、ハッピーピルでも飲んでいるのかい?」なんて
ジョークも楽しい。ソレはこっちのセリフだよ!

またアメリカ人は太っちょ人口が予想以上に多い。アメリカでは500mlのコーラより、
2lのコーラの方が安い。でも良く見ると飲んでいるのはダイエットコーラ。一応少しは
気にはしてる様子。じゃあ水にしろよ!しかもアイスクリームはバケツサイズで売ってる。

手すりのあるイスに座ったら、隣に座った人はそのイスにお尻が普通に入らなくて、左右の手すりの
上に乗っかる状態で座ってた。
人体の神秘を感じさせる太り方だぜ!

そんな事を思いながら、私は、世界ドコでも共通の、青い青い空を眺めながら、スーパーで量り売りの
りんごをヒトツ、がりり。



BACK
TOP