アメリカ2:「911と花と祈りで死にそうになる」


前にアメリカに来た時はニューヨークにも来た。


そしてニューヨークに来たからには、と911の跡地、グラウンド・ゼロを訪ねた。
アメリカに来たからには、その場所はやっぱり見ておかなければ、との思いがあったのだ。

メトロを降りて地上に上がる。
スグ目に飛び込んできたのは、四方高のフェンス張りの、完全に崩落した建物群と地面を大きくえぐる、穴。

そして、泣いてる人が、いっぱいの風景。


普通に絶句。
ココで沢山の人々、数千人の方々が、亡くなられたのか・・・。

崩壊した建物群と地面をえぐる穴から、1本、むき出しの鉄筋コンクリートが飛び出していて、
ソレがちょうど十字架に見える。

みんな、押し黙って、十字架を、見つめてる。


フェンスには、沢山の写真やカードがくくりつけられてある。
おそらくココで亡くなったらしき方々の写真。

またカードには祈り、愛、笑顔。
そんなメッセージが書き連ねてある。

そして沢山の、花々。


私も鎮魂の祈り。
ココで亡くなった方々が苦しまず天国へ行けますように。

でも、でも、何で、普通に生きてて殺されなきゃいけないんだ。
何で戦争なんてあるんだ。
何でみんなで争いあわなきゃいけないんだ。


しかも、今回の戦争ってアレでしょ?

アルカーイダが引き起こした自爆テロで
飛行機がツインタワーに突っ込んで
戦争始めたって言われてるけど、

実際はビル内部に事前に大量の爆薬が仕掛けてあった
自作自演らしいし、

つーかアメリカが自国の軍事会社とかを稼がせるために、
あとイラクが持ってるオイルマネーを奪うためにやった、

アメリカ国民を見殺しにしてまで行った、
戦争のための仕組まれた偽りの罠でしょ?

ソレに、イラクが大量破壊兵器持ってるからって
攻め込んだけど、後になって、大量破壊兵器は
無かったって、正式発表したんでしょ?

完全にお金のためだけにやってる事じゃん!
しかもソレ、既にみんなが知ってる事じゃん!

何でアメリカ、制裁とか裁判にならないの?



壮絶な憤りを感じながらも、何も出来ない自分に腹もたつ。
何のチカラも無い自分。
祈る事しか出来ない。

と言うか、この凄惨な現場を見ちゃったら、もう、祈るしか、出来ない。

祈る。ただただ祈る。ただただただただ祈る。
その時、ふいに、ある思いが閃く。


そう、アメリカは移民の国だ。沢山の国から、沢山の人々がやって来て住んでる。
アメリカ系、アジア系、中東系、ヨーロッパ系、アフリカ系。

色んな人種、色んな言語、色んな生活習慣、色んな宗教が混じってる。
色んな国の色んな人達が、同じアメリカ人として生きてる。


だから、戦争をしていた国の人々、
また今も戦争をしている国の人々、

例えば、アメリカとベトナム、アメリカとイラク、
またアメリカとアフガニスタン、
そして例えばイスラエルとパレスチナ。

その人達がアメリカ人として普通に出会って恋をするかも
知れない。

そして、その人々が結婚をするかも知れない。
過去は忘れて。

恋愛は自由だ。
そして愛し合う二人は子供を産むかもなんだ。

憎しみあってた国の二人が愛し合いされ生きるかも!
おう!ソレって、ソレって、すげー喜びの道だ!
平和への道だ!


悪の根源なんて言われてるアメリカから、ひょっとしてすげー平和が始まるかも知れないんだ!
ソレって、ソレって、本当に凄い事!!!


嬉しい事を考えついたので、この地面みたくえぐられたココロが少し、癒される。
再度、再度、また、祈る。


祈る時、例えば病気の人とかに治れとか、手術が成功しますようにとか、支持的な祈りでは無く、
最善でありますように、と純粋なキモチで祈るとその人に最善の学びがおこるから、イイって言う。

だから、世界が最善でありますように。世界が最善でありますように。世界が最善でありますように。


そう、そう言えば911をキッカケに平和に目覚めた人が多いとも聞いた。
ソレは・・・911の、唯一の救いかも知れないな・・・。

そうして、世界をハートで包むイメージもする。
世界。世界。そう、世界。


長い長い時間の祈り。
でも雨が、ポツリ、降り出した。

雨が段々強くなってきて、傘も無いので、もっと祈っていたかったけど、その場を離れる事にした。

クチを明けて頭上を天に捧げて、雨を、少し、飲み込む。
この、血の、代償を、忘れないように。

そう、この景色を、情景を、出来事を、決して、
一生、忘れないように。



そうして私はニューヨークの雑踏の中に、たたたと、駆け出した。
一生消えない、しこりを、抱えながら。抱えながら。

いっぱいいっぱい、抱えながら。
そう。
駆け出したんだ。



BACK
TOP