旅のモチモノ

   
パスポート   10年用。写真は何故かムダにサイバー系で別人。
カード   三井住友銀行の海外でも口座から普通におろせるタイプを1枚。但し
手数料が1回200円かかる。別に国内信販のマスターカードを1枚。
海外旅行保険   JTB関連の保険会社 「JI」 で1年で約10万円。
マネーベルト   腹巻タイプ。ジーンズやブラに隠しポッケを縫い付けて現金は分散。
航空券   ワンワールド6大陸の1年期限の世界一周券。語学学校の目的もあった
出発地のオーストラリアで購入。補足説明として世界一周券はエジプトで
購入するのが多分一番安い。(※2004年情報。現在は異なると思われる)
でも旅なんて予定がガンガン狂うモノだから、予定が決められちゃう世界
一周券なんて買わない方がイイ。ちなみに私は3大陸目で捨てました。
イエローカード   ボリビアで取得。約1,000円。
国際学生証   オーストラリアの語学学校行ってた時に現地のSTBで本物を作成。チリで
入国カードに「学生」と記入してなんかの施設でムリヤリ更新(南米裏技)。
ガテマラやエクアドルのスペイン語学校に一週間通って同様、本物を作る技も。
ガイドブック オーストラリア/無し ガイドブック無しの旅!を目指して。短期間&短距離だったので、どうにか
なりました。
アメリカ/地図 同上。でも何も無さ過ぎて困ったので、距離や位置把握の為に地図だけ
途中のGSで購入。
中南米
LONELY PLANET
「SOUTHAMERICA」
途中までは同上の理由でガイドブック無しの旅。でもやっぱりあまりに
途方に暮れて、世界中で一番売れてる英語のガイドブック「ロンプラ」を
ペルーのクスコで購入。小さい街やルート詳細が掲載されてて超便利。
世界遺産や観光情報については日本人に逢った時に「歩き方」を見せて
もらってメモったり。南米では各地の日本人宿に存在する旅人自身が
情報を書き込んでゆく「情報ノート」に随分助けられました。
ヨーロッパ/無し 事前にネットで必要な情報だけ収集。短期間&数カ国だけだし。
アフリカ
地球の歩き方「南アフリカ編」
地球の歩き方「南アフリカ編」
旅行人ノート「アフリカ編」
エルビスノート「アフリカ編」
私の旅経験値だとガイドブック無しではこの大陸は無理気味なので日本
から家族に「歩き方」2冊と「旅行人ノート」を送ってもらいました。
また旅人の中では有名?「エルビスさん」個人作成、各国情報やルートが
やたら詳細に記してある手書き情報コピー本「エルビスノート/アフリカ編」
(「エルビスノート/南米編」も存在します。)をブラジルのサンパウロの
日本人宿「アラキ」で発見&コピー。
家電品 パソコン
「FMV-BIBLO LOOX T60D/W」
CDーR&DVDつきの最小最薄の最新型を購入。でも管理上、CDーR&DVDも
外付けにして、本体自体は少しでも小さいサイズの方が良かったかなと。
外付けFD サンパウロの電気街で購入。各国でCDやUSBでサイトアップしようと
してたけど、使用不可なネットカフェが多かった。FDなら大体ドコでも可能。
デジタルカメラ
「Ricoh Caplio 300G」
工事現場用なので衝撃・防水・防塵に対応。実際バカデカいので、
サッと出してサッと撮るのは困難。でもカメラを良く落として壊す人なので
便利さよりも頑丈さを優先してみた。
デジタルカメラの充電池 毎日充電出来るとは限らないので予備を持ってくと便利。
出来れば単3電池も使用可なデジカメだと電池と枚数を気にしなくて済む。
電圧変換機
「空港で5000円くらいで買ったモノ」
国によって電圧が違うのでPCを壊さない為にも必要なんじゃないかと。
コンセント変換アダプタ
「ゴーコン」
各国の異なる電源コンセントでも日本製品を使用出来るプラグ。
デジカメ充電にしろ、この種の何かがないと普通にコンセントが使えない。
バックパック   karrimorの50リットル。長時間背負っても大丈夫風背中にハイテク器具
斜めがけショルダー   PCを入れる用に。とバックパックと同時に持てるよう、ショルダータイプ。
衣類

ヨレると捨てて、
現地で購入。を
繰り返しています。
しかし私安い服
着てるな・・・。
Tシャツ 3枚 幼馴染タナカチエコ作成Tシャツ1枚。ペルーとブラジルで購入各300円2枚。
タンクトップ 1枚 日本から持って来たブラックライトで光る勝負服はペルーで盗難。
ブラジルのギャル服屋で300円で追加購入。
ロングスリーブ 1枚 ブラジルでサキちんにもらった薄手インド綿シャツ。
パーカー 1枚 ボリビアの泥棒市で80円で購入。病的に派手なショッキングピンク。
フリース 1枚 オーストラリアのkarrimorのお店のバーゲンで4000円で購入。
ウインド
ブレーカー
1枚 日本で購入したcolombiaの防寒用ジャケット兼レインコートを
イースター島で紛失。普通のレインコートを旅人からもらう。
ババシャツ 2枚 日本で購入ストッキング素材のババシャツ。薄くてアウターに響かない。
アルゼンチンでも200円で売ってたので大量に買って日本に郵送。
ハイテク
ババシャツ
1枚 汗を吸収したり体温を調節したりのアウトドア系ハイテクババシャツ。
ペルーで盗難。超便利だっただけにガックリ。
ワンピース 1枚 ボリビアで400円で購入。ギャル系のモノでラインとか相当キレいだけど、
ディスコとかブラジルのカーニバルの時位しか着る機会が無い。
パッカーだしね・・・。
ジーンズ 1枚 ユニクロのブーツカット2980円。
綿パンツ 1枚 宿でのくつろぎ&パジャマ。ユニクロで1000円。
スカート 1枚 ヒッピー丸出しスカート。レイヴ用。ブラジルのトランコーゾで300円。
水着 1セット 数年前に購入ヒステリックグラマーのシンプルな黒ビキニ。
帽子 1ツ 日焼け止め用につばの広いモノを着用。現在はボリビアで購入した大きく
「TOYOTA」と刺繍が入っているモノを着用中。
下着 ブラ 2枚 韓国製の補正下着「ハナマリー」(補正下着なのに安い!)のブラを自分用に
裁縫して着用中。安ブラとか使ってチチが崩れるのは恐怖。
ショーツ 3枚 カワイイ小さいショーツはケツに悪いのでお尻スッポリデカパン着用。
ヨレヨレになると捨てて、各地で購入。アルゼンチンのブエノスでは
ひらひらレースのショーツが300円位で買えるので女子は大量買いよ!
生理用ショーツ 1枚 日本で100円SHOPで購入。無くても良いけど、あると便利。
靴下 靴下 3足 薄手が2足。厚手が1足。5本指靴下が1足(帰国する日本人旅女子に
ブラジルでもらった)。←大変快適!でも日本人以外には驚かれる。
日本人にもヒかれる。
むくみとり靴下 2足 メディキュット。ケツまでのタイツタイプ&膝下までのソックスタイプ各1足。
足ね、長時間フライトや長距離徒歩でむくむしね、意外と良く使用。
スニーカー 1足 日本から履いて行ったナイキは履き潰しました。ボリビアで購入した
ニューバランスはイースター島で紛失。現在ブラジルで購入した
TOPPERを着用中。予想以上に疲れにくく大変気にいって2足購入。
ビーチサンダル 1足 昔タイで購入したモノをトランコーゾでブラジル人女子と交換。
洗面グッズ 歯磨きセット 1セット 歯ブラシと歯磨き粉はどこの国でも購入可能。
石鹸 数個 日本から「無添加シャボン玉石鹸」を5個持参。
シャンプー 1ツ 現地で購入。最早コンディショナーは使用していません。
ハイテクタオル 1ツ 速乾タオル。ペルーで紛失。ブラジルで再度購入。
コスメ

持参し過ぎな割には
旅半月目位で化粧を
断念。そして旅半年の
段階で既に日焼け
止めのみになり、
旅も1年近くになると
日焼け止めすら
日差しの強い日しか
塗らなくなりました。
しかも今日とかは
トサカみたいな寝癖の
まま平気で外出して
ました。
長旅でも毎日化粧
してる人は沢山
います。スゲエなぁ。
エラいなぁ。と普通に
思います。
日焼け止め   プレディアのディープサンプロテクターとハウスオブローゼのUVカット
クリームを各2個づつ持参。
クレンジング   キュレルのクレンジングジェルを5個持参。
スキンケア   当初はアンブリアリスのコンセントレイトクリームを持参。現在は南米の
ドコでも購入可能な「NIVEA」(南米では高級ブランド!)の水分系ジェル
クリームとレチノールより強力なQ10配合のシワのばしクリームを使用。
既に化粧水はつけてません。あんまり気をつかい過ぎるのを止めた。
でも旅ではあんまりストレスとかは無いのでむしろ肌の調子は良い。
マスカラ   サンフランシスコの免税で購入。水や汗でパンダにならないお湯で
クレンジングするLANCOMのマスカラ。
眉マスカラ   香港?の免税で購入。SHU UEMURAの眉マスカラ。既に紛失。
口紅(グロス)   既に紛失。
アイライナー   既に紛失。
まゆげ抜き 2ツ 日本から持参。資生堂。南米で購入出来るのは全然抜けないピンセット
ばかり!絶対に持ってきて!!!紛失を予定して2ツ。
ハサミ 1ツ 各国の美容院に行くと笑えない髪形にされるので3週間に1度自分で
散髪。ショートカットを維持しています。自分で髪なんて切ったコト無かった
けど、段々上手く切れるようになっていった。


基本的に「安心」用。
実際には
その国の病気は
その国の薬の方が
良く効く。
1セット 日常的に良く飲む薬を。安心用。
マラリアの薬 1セット アフリカではリアルに必要。南米でアフリカアウトの人からもらった。
バンドエイド 数枚 各国でも買えるけど、粘着力が弱かったりする。日本製が1番。
ポカリスウェット 5個 水で溶く粉末状のモノ。脱水症状の際に使用。安心用。
ホッカイロ 10個 寒気がした際や、腹痛の際に温める。安心用。
冷えピタ 10個 高熱が出た際に。安心用。
コンソメ 数10個 固形状の調理用のモノ。日本以外でも似たモノは買える。でも安心用。
その他 マグライト 1ツ 普通に良く使用。
アーミーナイフ 1ツ 普通に良く使用。ついてる小さなハサミでまゆげも切る。サバイバル!
ナイロン袋 1ツ 100円SHOPで購入。ペラペラ布の手提げ袋。貴重品とか入れてるとか
わからない位安っぽいので散歩に便利。
圧縮袋 2枚 100円SHOPで購入。衣類を圧縮して入れるビニール袋。
携帯用まな板 1枚 100円SHOPで購入。ペラペラの下敷きタイプ。部屋でフルーツを切ったり
するのに便利。
エアーマクラ 1ツ 100円SHOPで購入。バスでの長時間移動の際、頭の固定に便利。
文庫本 数冊 読んだら旅人とどんどん交換してゆくので普段の自分なら絶対手に
取らないジャンルとか読めておもしろい。
布ガムテープ 1ツ イロイロ貼り付ける事もあります。
ビニールテープ 1ツ ミニサイズ。イロイロ貼り付ける事もあります。
折り畳洗面器 1ツ 釣具屋サンで購入。洗濯の際に使用。超便利。
洗濯ひも 1ツ 洗濯物を室内に干す際に使用。
洗剤 1ツ 粉末状のモノをペットボトルに入れて携帯。
シーツ素材布 1枚 布屋サンで2メートル購入。宿の衛生的に不安なベッドのシーツに使用。
ブランケット 1枚 寝袋を持っていないので薄手のモノで代用。無くても良いと思う。
電熱コンロ 1ツ コンセントに繋げると液体の中で発熱するコイル状モノ。ボリビアで40円で
購入。キッチンまで行かなくて自分の部屋でお茶が作れるので便利。
箸セット 1ツ ナイフとスプーンとフォークとお箸のセット。
マグカップ 1ツ ステンレス製。
S字フック 1ツ シャワー室で服や洗面セットをひっかけるフックがついてない時に使用。
ビニール袋 数枚 普通のコンピニ袋。予想以上に良く使用。海外のソレはスグに破れる。
文房具 数本 黒のマジックと普通のボールペン&シャーペン。
ノート 数冊 毎日必ず日記をつけているので日本からA4サイズの無印のノートを数冊
持参。足りなくなったのでガイドブックを送ってもらう時に一緒に追加して
送ってもらった。各国でもノート位買えるけど紙の質が悪くて両面書けな
かったりしたのでムダにこだわってみた。
その他のモチモノ 予防接種   A型肝炎、破傷風、狂犬病
その他の女子の
モチモノ
アートメイク   あくまで自己満足。まゆげだけでも充分だけど、出来ればアイラインも。
脱毛   あくまで自己満足。わきだけでもイイけど、出来れば完璧じゃ無くても
良いのでひじ下とひざ下も。ついでに指も。やっとくと旅の間、超ラク。

出発前はまつげパーマキットを持ってゆくかどうかで真剣に悩みました。←バカ。
しかし外見ばっかり気にしてみっともないですね。自分・・・。


持ってこれば良かったと痛烈に後悔したモノ

・家族や友達の写真    多分ヘコんだ時とかに見るとスゲエ励まされたと思う。
・小型録音機        チリのイースター島の賛美歌とかブラジルの宗教団体の宗教歌とか
                ペルーのシャーマンの歌う精霊の歌とか相当ヤバかった。
                免税でも買えるけど、やっぱり日本製が1番性能が良いし壊れにくい。



BACK
TOP