旅のモチモノ



1・家族や恋人の写真
超大事!ヘコんだ時見ると、「また旅頑張ろう」と思える。
また、現地で良く家族の話しになるので、見せると盛り上がります。
ちなみに例にしてサイトアップしてる写真は小沢健二さん。



2・バックパックキャリーバック
キャリーバックみたいにコロコロひけて、バックパックみたいに背負える。
何で今までコレにしなかったんだろう!と思うほど快適!
正にバックパッカー革命!超オススメ!!!!!




3・ビニール袋 
数枚持っておくとホントに便利!海外のソレは破れやすい。




4・スイムタオル
即乾タオル!マジで即乾く。車を拭くタオルのが安く買える。
水泳用タオルは800円くらい。車用タオルは400円くらい。絶対オススメ!


5・折りたたみバケツ
釣具屋さんで購入。汚れ物を一晩漬けおきしとくと簡単に洗濯出来る。300円くらい。




6・コイル式電熱器
室内とかでコップの中の水を数分でお湯に!ボリビアで40円で購入。
ちなみに写真は日本製。




8・ナイロン袋
100均一で購入・防犯用。普通に町に出かける時に。
カメラとか現金入れても、お金持ってなさそうに見えるし。





9・ノート
毎日異常に日記を書くので大量に持参。海外のノートは裏うつりしたりするから。





10・薬みたいな用途で・ホッカイロ
寒い時用ではなく、お腹が痛くなった時用。むしろ安心用。お母さんの手。


11・薬みたいな用途で・ポカリスウェット粉末
水で溶いてポカリを作る。脱水症状の時用。むしろ安心用。



12・薬みたいな用途で・熱さまシート
熱が出た時用。むしろ安心用。





13・まな板シート
100均一で購入・とっても薄い!部屋でフルーツとか切る時用に。



14・衣服圧縮袋
100均一で購入・衣類をぎゅうぎゅうに詰めて、バックを小さく。




15・日本の食料・調味料
カレー粉と、コンソメを持参。調理用。
お茶漬けの素も持参。弱った時にはやっぱり自国のモノ。



16・小型録音機
教会の賛美歌とか、シャーマンの精霊の歌とかやっぱりとっておきたい。


BACK
TOP